株式会社アクーヴ・ラボ 株式会社アクーヴ・ラボ

 
平成9年1月 株式会社ボディソニック・ラボ設立。資本金4,000万円。授権資本3,200株
平成9年5月 電磁式揺動振動システム開発に着手
平成10年2月 資本金8,000万円に増資
平成10年4月 電磁式揺動振動システム第二次試作機完成
平成10年7月 資本金9,500万円に増資
平成10年12月 体感音響装置用バイブロトランスデューサVt7シリーズを新開発・製品化
平成11年1月 株式会社アクーヴ・ラボに社名変更
平成11年3月 電磁式揺動振動システム量産機完成
平成11年4月 電磁式揺動振動システムの駆動部である電磁式アクチュエータ販売着手
平成12年6月 授権資本7,600株に変更
新開発小型高性能バイブロトランスデューサVp6シリーズ製品化
平成12年7月 資本金1億8,500万円に増資
平成12年9月 資本金2億2,500万円に増資
平成12年11月 第1回無担保転換社債7,000万円発行・第1回無担保新株引受権付社債発行
平成12年12月 第1回無担保転換社債償却新資本金2億9,500万円
平成14年10月 アコースティック・ストリングシステムコンソート開発・販売
スピーカーレスサウンドシステム開発
平成18年2月 極小型高性能バイブロトランスデューサVp2シリーズ製品化
平成18年6月 授権資本20,000株
平成19年2月 超小型高性能バイブロトランスデューサVp408製品化
平成27年11月 資本金減資10,000千円

PageTop


Copyright©2009 Acouve Laboratory, Inc. All Rights Reserved.
※本サイト内に掲載されている全てのコンテンツの無断複製および無断転載をかたく禁じます